FC2ブログ

空の追憶の果て。 ―Wishes upon the sky―

自他共に認める永遠の146センチの創作・エンタメブログです。おもに小話や短編、その他創作などをのんびりと更新していくことになると思います。なお、小説類は転載・持ち帰り禁止です。

※2月17日追記:みなさん閲覧・評価などなどありがとうございました!そして温かいご協力重ねてお礼申し上げます。
残念ながら準々決勝までとなりましたが、拙作をより多くの方に見ていただき感謝の一言に尽きます。主催者さまのみんもっこす様の作品などが只今準決勝にて奮闘中ですので、ぜひ引き続きご参加ください。



空追。にお越しいただきありがとうございます!
お久しぶりです蒼海です。

私的なことが忙しくなるとすぐにこちらでの更新が滞ってしまい、
貴重な懇意にしてくださる方々に申し訳ないなと思っている今日この頃です。
(訪問履歴とかはわりとこまめにチェックしておりますので!いつも感謝です!)

早めに年賀状イラストやら掌編まとめようと思うんですが。
私用のものも含めると文章自体はちょこちょこコンスタントに書いているので、
こちらにアップできるものを早くせねばなぁと思う次第です。

今回はまだ置いていける出来のものがないので(すみません)、
お知らせです!
過去のお話からになりますが、現在にほんブログ村でいつもお世話になっている
みんもっこす様 主催の自作小説 6 トーナメントに参加しています!↓
http://novel.blogmura.com/tment_vot/10_10804.html
参加しているお話は「花言葉物語」シリーズより 「スプレーカーネーション(ショコラ)」です。
昨年あげたものですが、季節に合わせましてバレンタインのお話となってます。

記事の最後のほうにチョコレート系のお花にまつわる別のお話へのリンクもありますので、
もしよければそちらもご一読ください。二つとも違うテイストのお話となってます。

ちなみに蒼海はいまだこのチョコレート仕様のフィーチャーフォン使いです(笑)
今年の流行(?)としてはだんだん異性にあげるイベントという傾向は薄くなったみたいですが、
自分にあげるチョコレートだけではなくその先の「みんなにあげる」という元の文化に基づく習慣に
戻るといいな、というのが蒼海の思うところです。

なにより、バレンタインは聖バレンタインの日なので、本来はあまねく意味での「愛」に関する日なので。
お菓子の日ではないよ、という(笑)
でも学校でお菓子をあげ合う子供たちの光景はなんだかほっこりしそうですね。

と、まあバレンタインが終わってからこういう話をするのもなんですが。

ぜひ上記URLから力作ぞろいのトーナメントへ遊びにいらしてください。
もちろん私のお話に思うところやいいね!と思ってくださればご協力いただけると幸いです。

では、今回は短いですがここらへんで。
三寒四温の季節なのでみなさんお体はくれぐれもご自愛ください!


スポンサーサイト




※11月8日追記
ご協力ありがとうございました。残念ながら準決勝敗退の結果3位となりましたが、みなさんに読んでいただきここまで評価していただいてありがたい気持ちでいっぱいです。おばあちゃんのお話を見守ってくださりありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。よければ、後々ランキングURLをつけますので優勝の方のお話もご覧ください。


みなさまいつも空追。をご訪問いただき、ありがとうございます。

最近お知らせばかりですいません。
書いているんですが、お話だけでなく学生のなんちゃらも書いてましててんやわんやしてるへなちょこです。
文字を書いてるには変わりないですが、お、お話が書きたい。
書きかけてるやつやこれもうちょっと直してみようと思うものばかり。うう。

さて、そんなことより時間がないので(ほんといつも夜ぎりぎりに…!)本題を!
ただいまみんもっこす様が主催なさっている小説トーナメント「自作短編小説3」に参加中です。
強豪の方々が参加なさっている中、蒼海まさかの、まさかの準決勝です。
おばあちゃんがんばって…!
しかも対戦の方がなんといつも素晴らしいお話を書いてらっしゃる「なんとなくショートショート」さま…恐れ多い…!

ほんとうに予想以上におばあちゃんを応援していただき感謝しております。どうか、少しでも応援いただけたら嬉しい限りです!!
http://novel.blogmura.com/tment_vot/10_9558.html

なおお話自体にもなにか御反応いただけたら嬉しい限りです。お相手の方のお話もぜひご一読を!
乱文失礼いたしました。

11月1日 追記
応援ありがとうございました。双方、残念ながら準々決勝敗退で5位となりましたが、ご評価いただきありがたかったです。多くの作品の中からこの評価をいただけたこと、光栄です!これを新たな勉強としてまた精進いたします。

またまたこんにちはこんばんは、蒼海です!
いつも空追。に来訪していただき、ありがとうございます。

先日の記事に追記でお知らせさせていただいた二つのトーナメントですが、双方が奮闘していますので改めてお知らせさせていただきます。ご一読くださった方、投票して下さった方、そして今回が初めてという方も、皆さんのおかげです!
感謝しきり、としかつたない語彙では言えませんがほんとうに力になっています。

今回参加させていただいてるのは二篇です。
せっかくなので今日はふたつについて少し解説を加えて宣伝できたらと思います:)

1.掌編 ぼくらの指先
<少年の物語/少女の物語トーナメント参加 現在準々決勝投票中>
http://book.blogmura.com/tment_vot/9_9454.html

「ぼくらの指先」は、名の通り少年の物語と少女の物語です。
ただ普通とちょっと違うとしたら少女が「ある病気」であるということですかね。
作者の意図で明確には示唆していませんが、少しノンフィクションを入れたお話です。
こう、最近の医療とは日進月歩で、お話にもある通り痛覚的なものは今の医療ほとんどないものです。
なので、どちらかといえば病そのものに焦点を置くのではなくそれによる視覚的なお話にしてみました。
ということで、指つながりで少年をギター弾きにしました。
実はこの少年くんモデルがいるのですが、みなさんがご自由に想像してください。

BGMがあったと思うのですが、明確にこうというわけではなかったので今となっては…。(苦笑)

2.超掌編 デジタル世界の座敷童ちゃん
<日常にある怖い話トーナメント参加 現在準々決勝>
http://life.blogmura.com/tment_vot/48_9469.html

デジタル世界の座敷童ちゃん。
題名の通り、画面の向こうにいる座敷童ちゃんのお話です。参加しているテーマほど「こわい」かどうかあれですが。(え
でもこれもわりかしノンフィクションです。身内が経験したお話と蒼海自身の経験をちょこっとフィクションで化学変化させてみました。個人的にはこわかったので日常的なこわさくらいというのを目指してみました。
あんまりこれは詳しく解説するとおじゃんになってしまいそうなので皆様が楽しんでくだされば幸いです。
座敷童ちゃんが皆さんの画面の中から去ってしまわないことを祈ってます!!ってことで。


では皆さんのご支援心から感謝しています。これからも空追。をよろしくお願いします!

一通りメジャードラマ帯はみているのでまたそういった興味関心記事も書けたらと!
近々ブログ整理もしますね。


いつも空の追憶の果て。へのご訪問ありがとうございます!

蒼海です。
先日から何度もお知らせさせていただきまたかよって感じかもしれませんが、
決勝に残らせていただきました、
空追。の長編連載『消えた口づけと、嘘つきな最後。』の第10話、「とある井戸端会議」が「小説書きました!トーナメント2」で優勝をいただきました!!

小説書きました!トーナメント2 結果発表
http://book.blogmura.com/tment_vot/9_9328.html

これも偏に空追。に来てくださり、応援してくださった皆さんのおかげです!
本当にありがとうございました。何しろ、小説系のトーナメントで優勝をいただけたこと、そして他も含め初めてこんなに応援を結果としていただけたことに感動しています。しすぎて、言葉がうまく出てこないのがもどかしいくらいです。

せっかくなので、お話へのリンク自体も載せておきますね。
☆消えた口づけと、嘘つきな最後(連載中)
『10話 とある井戸端会議』
http://piecesofsky.blog3.fc2.com/blog-entry-295.html

自分でもまさかこのお話が…!という結果で新たな気づきもあり一層大事に書いていかねば、と思うきっかけになりました。よければこれからもこのお話をよろしくお願いします。
改めて見直すとかなり連載として読みにくいかなと思う点もありましたので、記事の構造ももう少し今後工夫できたらと考えています。
そういえば空追。の目次も編集せねば…!

色々慌てすぎて無駄に連続お知らせ投稿とかいうご訪問いただいたかたには面倒なことをしてしまいました。
しかも決勝戦のお知らせ、今見ますとURL繋がってないじゃん…!
肝心なところで詰めが甘いのは今後改善すべきですね(苦笑)

ちょっとややこしいので、決勝あたりの記事は準決勝の最後に統合して消しておきます!
あれをみて応援してくださった方いましたらありがとうございました。
あと、またいくつか掌編を書いてはいるのとSmiler Makerも進めているので来るべきときがきたらあげようかと。

あ、せっかくなので少しCMを。
ずいぶん前からちょこちょこかいてるお話があるのですが、もしかしたら始められるかもです。
行く行くというか、それなりの長さなので中編連載くらいになるかな?と思います。とはいえ1編完結オムニバスですが。
タイトルだけあげておきますね。
『Complex Card』(仮)
連載終わってないうちから新しいの始めるのもあれですが。
ちょっとでも興味もってくださったら拍手などで読みたいぞ!と背中を押してやってください。
元ネタの話とかもかけたらよいな。

そしてCM2つ目。
さりげなく置いてあるショートオムニバス、『Prisφn』という短編小説のエピソード0を書く予定です。
冬の間にあげて、何回かにわけ終えられたらなと思っています。構想はあるので鋭意下書き中です。

花言葉シリーズもこういうお花の書いてほしいーとかありましたら言ってみてください!割と言われたら筆が進みます(笑)

では、最近図書券や本屋さんのポイント稼ぎに楽しみを見出している蒼海でした。
読書の秋!読みたい本がたくさん!だが私的にはそうもいかず!
芸術にも、体力はいるもんです。

またほかのトーナメント結果など目次記事にまとめておきます!
このたびは応援ほんとうにありがとうございました。これからも空追。をよろしくお願いします。

蒼海聖奈

いつも空の追憶の果て。にお越しいただきありがとうございます。

蒼海です。
このたび、またまたにほんブログ村小説トーナメントにて参加させていただいておりまして。
空追。の長編連載『消えた口づけと、嘘つきな最後。』の第10話、「とある井戸端会議」が「小説書きました!トーナメント2」で準決勝に残りました!

小説書きました!トーナメント2
http://book.blogmura.com/tment_vot/9_9328.html

他にも参加した「ネガティブな詩トーナメント」は残念ながら第2回戦敗退となりましたが…蒼海にはネガティブまっしぐらは似合わないようです。(笑)
とかいって、消えた口づけ~の方も主人公ちゃんあまり前向きじゃないですが。えへへ。

おそらくまだこちらの連載更新は難しいかと思いますので、よければ口づけ連載をお読みください。
感想や反応などいただけましたら大変力になります…!

今は晴れ男・笑顔やさんのSmiler Maker(カテゴリー参照)を更新予定です。
アイドルあさひくんがとうとう動き出す予定…!

一応今考えているネタ元はこちらの一覧です。
・ARSさん「空高く」
・SMPさん「星空の下で」
・やぎさんゆうびん
・赤信号

タイトルだけ決め手はあるので、二篇ほど。
『幻想最終車』そして、『SIGNAL RED』。
あと一遍は内容だけ決めてありますが、目下作成途中です。

あ、ちなみに。
蒼海には結構珍しいんですが、ドラマ版「信長協奏曲」がいまドストライクでして。
アニメも原作も違うと聞くので、ちょっと原作とか気になっていたりします。
もとが漫画っこなので(生粋のりぼんっこ+にわかワンピファンです)、だいぶ気になってます。
うーんなんとかして借りたりできないかなあ…流行最先端の電子書籍とやらに手を出さなきゃいけないかしら…。

時代ものが実は不得意な蒼海ですが(単純に知識が乏しい)、見るのは大好きな蒼海なので。特にパロディまたは時代漫画ものは好きです。にわかですが「るろ剣」も観て&ちょこちょこ読んでおります。
剣とか武士道とか目を輝かせるほう。銃とかより剣が実は好きです。日本刀。おもっきし個人的背景は洋ですが…!

勝手なほかの方宣伝ですが、時代物といえば相互リンクさせていただいてる
rurubu1001さん
『1001夜ショートショート』さまが尊敬としかいいようのない素敵なお話を書いていらっしゃいます。
http://short2story.blog.fc2.com/
宣伝料を請求されてしまうかもしれませんが(苦笑)、ほんとに凄いお方なのでぜひ。

また、時代物では
大海彩洋さん
 『 コーヒーにスプーン一杯のミステリーを 』さまも長編ミステリーの時代物を書いておられます。
 http://oomisayo.blog.fc2.com/
 『清明の雪』(長編小説/ミステリー)
こちらも尊敬する相互リンクのお方で、ありがたくも親しくしてくださる方なので空追。に来てくださる方は一度ご訪問していただくと大海さんワールドから抜け出せなくなること間違いなしです。空追にもたまに帰ってきてくださいね!(笑)

では、おそらく今ご覧になった方は締切ぎりぎりになるかもしれませんがご協力ください!

蒼海でした。



【追記】
いつも空の追憶の果て。にお越しいただきありがとうございます。

蒼海です。
先日準決勝に残らせていただきました、
空追。の長編連載『消えた口づけと、嘘つきな最後。』の第10話、「とある井戸端会議」が「小説書きました!トーナメント2」がななななんと決勝に残りました!

素敵な選TAXIみてのんびりここに来たらこんなことに…っ。
もうあと40分あるかないかですが、もしよければさっと読んでご投票にご協力お願いします!!
うわわこんなの初めてだ。ま、負けても悔いはありませんが評価いただけるなら何よりです…!