FC2ブログ

空の追憶の果て。 ―Wishes upon the sky―

自他共に認める永遠の146センチの創作・エンタメブログです。おもに小話や短編、その他創作などをのんびりと更新していくことになると思います。なお、小説類は転載・持ち帰り禁止です。

こんばんみ。蒼海です。(…あっ久しぶりにこのご挨拶)

最近は復活(注:諸事情による私生活スロー進行期からの復帰活動)も段々と加速がついてまいりました。
以前はフットワーク軽いのが唯一の取り柄みたいな好奇心の塊だったので、とばしすぎず出来る範囲へ戻していこうかなと。
いや、内心はまったく変わってないですが(笑)

そしてここ数か月はその発散しきれないフットワークがイラストに傾いていて、いたるところに”蒼海”が出没中…です。
イラスト文章ともに、にほんブログ村のトーナメントのように結果が惜しくも…というものももちろんありますが、イラストは時間だけはたっぷりあったスロー期のおかげもあり結構蓄積されました。

というわけでずーっと前から載せます詐欺をしていたイラストを空追。に置いておきます。
著作権などは全て蒼海にありますので転載・無言保存などはおやめください!トラックバックはコメントをお願いしますー。



POTATO8月号イラストコーナーに掲載していただいた『藤ヶ谷太輔さん』です。
ありがたいことに読者様に他メンバーリクエストもいただいたので、また投稿しようと思います!

掲載はやはりモノクロでしたので、コピックで塗ってよかったなと送った後に思いました(笑)

DVC00140.jpg

実はこの藤ヶ谷太輔さん、いろんなバージョンを創ろうとしていまして。
まずは、色鉛筆バージョン。

DVC00128.jpg

生憎、蒼海は上等な色鉛筆持ちではないので(コピックは相当種類あるんですが)ちょっと日やけ気味の藤ヶ谷さんです。
とはいえ、おそらくご本人も少し日焼け気味かな?と思うので(グループ内比較)結果オーライといった感じで。


そして、お次はペンいれをしただけバージョン。というか、ほぼ下書き。

DVC00145.jpg

実はこれ、スケッチブックに書いた藤ヶ谷さんの鉛筆書きしたものをペン入れして変わるのがいやで、そのままコピーしてみたところこうなりました。
たまに蒼海にはあるんですが、「下書きのほうがよくできちゃった案件」です。(笑)
ペン入れしてよくなるパターンもあるんですが、数mmで変わるのが怖いチキンな蒼海は最近この方法をとるようになりました。なのでスケッチブックは鉛筆書きとか中途半端に主軸だけペン入れしてあったりとカオス。


そしてこれ、実は2パターン例の横続きにしてあります。

DVC00127.jpg

4つの下書き版印刷にしてあるので、これからもう一個は徹底モノクロにしてみて、ひとつの作品にしようかなと。


頂いたリクエストをどうしようかなと思案中です。なんというか、リクエストにお応えするって初めてなんですが(身近な人に好きな方などの似顔絵は日頃描いていますが)ちょっとばかりプレッシャーです…しかしありがたい機会…!でも、このグループ7人いらっしゃるので…単体追加でお答えしたのでいいものやら。←

まだ実はかき溜めてるものがあるので、9月は夏にしそびれた分を続々置いていけたらと思います!
お話も公開可能になったものなど少しずつ。続き物も頑張ります。
余談で最近はうっかりハマるまいと思っていたST赤と白の捜査ファイルに足を踏み入れてしまったのですが、百合根くんというキャラは中々どうして似ている特徴が多くてですね。メモ魔なところとかまさに、で(笑)あと紙にこだわるのもそうですねー…でも、赤城さんという人物にも共感できるところがあり。いやはやキャラづくりが巧妙と言うか。
でも個人的には、黒崎さん(中の人:朝ドラで朝市をやってらっしゃる窪田正孝さん)推しです。←


スポンサーサイト



こんばんみ。蒼海聖奈です!
お久しぶりですー。(今月3回目)

なんと、7月最後になってしまいました。
あら…(曖昧に済ませようとするひと)

お話はそれなりにやはり書いていたのですが、空追。用ではなくてですね。
苦し紛れに先日「踊り場の刹那的心情」をあげましたが、拙作にありがたくも拍手いただいて申しわけないくらいです。

水面下では一番Smiler Makerが進んでいるかと思います。
本格的夏休みになるので、この時期に合わせてちょっと懐かしいオムニバスのエピソード0を掘り起こす予定もしてはいます、ので、描きます、書きます、この夏も。
とはいえ、私生活も新たなステージへ行かなければならないのでそれを全うしつつ、ですが。

新しいクール始まりましたけれども、蒼海はいまのところ
・HERO
・水球ヤンキース
・金田一の事件簿Neo
・あすなろ三三七拍子
あたりです、注目していますのは。巷では「ST」もある意味話題のようですが、うっすら特番の際見たのを覚えています。
設定やキャラづけと役者さんが素敵だなーというのが感想でした。(藤原さんも岡田さんもお芝居好きなので)
金田一は次回、蒼海が関心を持っている間宮祥太朗さんがゲストで3,4回と出るということで更に期待です。
初回の神木さんがゲストだった「銀幕の殺人鬼」も創りこまれていておもしろかったなぁと感じました。

信長のシェフや家族狩りなど気になるものはまだありますが、時間や個人的都合でのぞき見程度。
あとドラマにはっちゃけた明るさと非現実的世界を求める蒼海は家族狩りはちょっとおっかなびっくりです。

あ、あとリクエストですね!今のところまだ来てませんが(当然といえば当然です)こちらにも記事リンクさせておきますね。そのうち、トップにも載せておきますしコメントでの不明な点など質問も受け付けております。
↓感謝祭リクエストについて
http://piecesofsky.blog3.fc2.com/blog-entry-333.html

さて。
本題といいますか、リクエストなどのサンプルにもなるかと思います。
このたび、随分前に一度載せていただいた蒼海の愛読誌JU〇ONさん(伏字にしてもわかりますね)の『JHAになりたい。~ハガアーも可~』にて再びイラストを載せていただいたので、こちらでもご報告までに!

ちなみに今回も二つ候補を送りましたので両方掲載いたします。


まずは惜しくも及ばなかった山﨑賢人くん。(JU〇ON 記事Ver.)
中々彼は綺麗でいい意味でくせがないので、要リベンジですね。

140729_220417.jpg

もしお手元に元の記事ある方はちょっとだけ見比べてみてください。
なんせ、デフォルトの顔した彼ではないのでわかりにくいことこの上ないです(笑)

そして今回JHAコーナーに選んでいただいたのが、こちら。

140729_220349.jpg

ええ、正確に言うとこれはペン入れ+ベタ塗段階で、完成品は肌色入れて陰影つけてるんですが。
残念ながらというか、私の失態でカラー製品をコピーもしてなければ写メにも撮ってないという。
す、すすいません。
あ、ちなみにこれは誰かって?

僭越ながら、菅田将暉さんを描かせていただきました。これもある意味では素敵な記事の写真を尊敬の念こめて応用させていただいたデザインです。
うしろにうーっすら入れてごまかしてありますが、あれは知る人ぞ知る彼の出演作品…の役柄…という。(苦笑)
非常にグレーな線すれすれながらあくまでメインはJU〇ONさんが届けてくださった繊細な彼の横顔でした。
ご本人いわく横顔がよく褒められるそうなので、おお、なら是非!と…(積極的過ぎる精神

JHAは基本モノクロページですが、後々自分の力にもなるのでカラーで作品をつくっています。
なので、一応お肌塗ったVerをみたい方はぜひ書店へ!そしてJU〇ONをお手元に!いえ、宣伝じゃありません。
でもやっぱりこれよりお肌塗ったほうが影や肌の質感でて、似ているはずです。

どちらにしろもう一度塗るつもりで撮らなかったのだろうと過去の私の行動を推測したので(笑)、
またカラー品が出来上がったらばあげようかなと思います。

実は蒼海がしばしばやるんですが、この2つのイラストはくっつけて、つまり隣通しのコマで描いたものでして。

実際は最初こんな感じになっていました。↓
140729_220126.jpg

蒼海はよくこういうのをやります。
線引きも当たり前ですが自分で等分します。おそらく、漫画から入っているのでコマをつくって描くということに慣れがあるのと書きやすいのだと思います。スペースの空間把握もしやすいですし、デザインも練りやすいです。

JHA(ハガアー)編集担当の方に誌面でありがたいお言葉をいただいたので、また頑張ってJHAへの道を進んでいけたらと思います!


…ちなみに時期をみて機会があって描かせていただいたイラストも今度こそ掲載いたします。
今のところ
・Kis-My-Ft2 藤ヶ谷泰輔さん
・るろうに剣心Ver. 佐藤健さん

をお送りする予定です。

…あっお話も、ちゃんと、書きます、からー!!


それでは、乱文失礼いたしました。

こんばんみやた。
宮田ではなく、蒼海聖奈です。

この間エイプリルフール(→ショート/エイプリルフール・クイズの女王)だったかと思えばもう新年度最初の月が終わってしまいますね…。
一体どれくらいのことを成せたのか…(笑)まさに時は金なり。
しかしそれなりに私的な色々にしばらく従事していたので、その分こちらが少しおろそかになってしまいました(言い訳)
お話も少しずつ書き溜めていますが、アイデアというか声の断片みたいなものばかり捉えてネタ溜めしていて。
理屈で考え始めると展開やキャラクターが固まってしまいますね、やはり。

いずれまた溜めたものを5月頭にでもばーっと放出いたします。
季節外れのものが出ても温かくみまもってあげてください。

さて、決して繋ぎではありませんが、お話から離れたジャンルのものも更新していこうと思います。

今日は久しぶりにお絵かき帳の方を…。
先日”JHA(ハガアー)への第一歩”のご報告をさせていただきましたが。
今更ながら、毎年恒例で描いている”年賀状リクエスト・イラスト”たちを今年からまとめてみようと思います。
せっかくなので、よかったらお楽しみいただけたら嬉しいです!

※重要:掲載するイラストはすべて蒼海聖奈に著作権があります。転載・持ち帰りはおやめください。


【2014・年賀状リクエストイラスト集】

蒼海は毎年知人や友人に年賀状イラストのリクエストを受け付けています。
ジャンルは特に問いません。ふんわりしたものでも、アニメでも、流行ものでも、もちろん似顔絵でも。
ここでは主に蒼海が受け付けた中で似顔絵・アニメ関連のものなどをのせてみます。
まだ精進している最中なので拙作ですがあしからず。


今年は特に募った方のほとんどからリクエストをいただいて、ありがたいことに多岐にわたるジャンルを書きました。
基本できるだけリクエストされたもののデフォルメ通りにのっとっていますが、
多少オリジナリティ(という名のごまかし)もくわえられています(笑)

(携帯写真で撮っていますので光の加減でみえにくいものもあります。ご承知ください。)

1.”NARUTO”より、白さま
haku.jpg
2.引き続き今年も熱がおさまらない、”進撃の巨人”よりユミルとクリスタ(年始Ver.)
Shingeki3.jpg
3.最早公式ゆるキャラより流行っている非公式ゆるキャラ・ふなっしー
funassy.jpg
4.”ローゼンメイデン”より、雪華綺晶
gekka.jpg
5.”廻るピングドラム”より高倉陽毬と荻野目苹果
mawaru.jpg
6.モンハンに出てくるアイルー(手前)/東方神起のお二人(奥)
(単体での写真が現在ないのでのちほど単体でみやすいものを追記アップする予定です)
airuandtohosinki.jpg
7.”スラムダンク”より桜木花道
slamdank.jpg
8.”テニスの王子様”より幸村精一
tenipuri.jpg
9.Team NACS
teamnacs.jpg
10.木村拓哉さん(過去にも挑戦。すまっぷさん KさんとNさん
mrkimura.jpg
11.櫻井翔さん(数年前のものでちょっとデフォルメでない画像をもとにしたもの)
shosakurai.jpg
12.松坂桃李さん
tori.jpg
13.ゆずさん
yuzu.jpg
(番外編)
14.鉛筆書き時点の藤ヶ谷太輔さん
gayamaking.jpg


ものによってはガラケーで撮影した写真なので結構見えにくいのもありますが、
ざっと遠目推奨で見ていただいた方がよいかなと…(苦笑)
あまり拡大しない方向で!

今年は本当ありがたいことに20くらいのリクエスト数を承りました。
私的にはハプニングもありつつ、しかしその逆境も働いた形で精進の鍛錬になったと思います!
ここで言うのもなんですがリクエストしてくれた方々ありがとうございました。
また来年もリクエストイラストの年賀状を描く機会を設けるつもりでいます。

他にもこれらの制作過程画像や、
追加のイラストなどのっけていけたらなと…
今まで描いたもので再チャレンジしたいものにもリベンジしたらこちらでご報告していきたいです。

…最近お話カテゴリーランキングのどれかをイラストに変えようか真剣に考えています(笑)
こんにーの、蒼海です。
久々にこういうご挨拶の仕方をします。
元ネタわからない方、すいません…。

実はご報告がありまして、急きょこういった形で記事を更新させていただくことになりました。
といってもそんな大したことではないのですが…。

今年は切磋琢磨したい。とにかくなんでもいいから磨きたい。
と思いまして、心機一転ちょっとしたものに応募したいなぁと思っておりました。
そんな時に目に入った愛読雑誌JUNONさんのとあるページ(この度からリニューアル!創刊40年以上だそうです)
が目に入ってきまして。

『JHAになりたい。~ハガアーでも可~』

つまり、JUNON ハガキアーティストになりませんか?といった内容で、
新しく投稿ページができるとのことでした。
いくつかあるジャンルの中でも魅力的だったのが、似顔絵ハガキ。
長年お世話になっている雑誌でのこの企画、このタイミング、これしかない!!と思い立ちまして。
早速応募してみました。

とはいえ、拙作の出来は知れているので全力で描いて漏れてしまったらそれはそれで仕方がないと思ってたんですが。

今日、意外にもご報告をいただき、第一回目ハガアーの一員となったようです。
明日発売のJUNONさんの投稿ページに拙いながら載せていただきます。


こんな感じのイラストを送らせていただきました。(完全に同じハガキデザインではないですが)


DVC00030.jpg
◆昨年流行語大賞に入りました半沢〇樹さん(のつもり)

140106_171458.jpg
◆知ってる方は知っているAが三つつくハイクオリティグループの西島さん


裏話をしますと、元々はこれ、両方毎年恒例の年賀状リクエストで描いたものなんですが。
自分の全力を出したものだったので、是非に!とこちらにも投稿させていただきました。
西島さんの葉書には、彼が昨年力を入れたMVにちなんでちょっとした科白とかいれてありました。
JUNONさんに載せていただくものにもそれのアレンジ版がついています。

似ているかはさておき、採用していただいて嬉しさと感激でいっぱいです。
此処で言うのもなんですが、JUNONさんありがとうございました!
また引き続き常連ハガアー目指して次も精進します。

細やかながら、創作のひとつがこうして実り嬉しい限りです。
今年はとにかく年賀状リクエストでたくさん描いたので、後々普段のもたして積極的に「お絵かき帳」も増やしていこうかなと思っております。はい。

ではでは。


◆2・22 追記
ちなみにJUNONさんに載せていただいたのは上記の半〇直樹のイラストです。
開けて驚いたことにスペース上の都合か私ひとりのみが今回JHAにならせていただいたようで…
いやはや恐縮です。ありがとうございました。
こんばんみ。蒼海聖奈です。
ご無沙汰しておりました(これ毎度言ってますね…)。

ちょっと見ぬ間にアクセス数がおかしなことになっていて(数値的に)
なんだなんだと一人わたわた調べてみるとみなさんちょうど時期的に嵐さんのわくわく学校で
「嵐 コンビ分析」などのキーワードで調べてらっしゃるようで…。こ、こわい嵐さんぱわー…

常連のかた(いるのかわかりませんが)は知ってらっしゃる通り、実は隠れをた度が高いわたくし蒼海聖奈なのですが、
とある時期に友人に月5冊雑誌貸与の洗脳を受けてからいわゆる「J系」さんには多岐にわたりお世話になっております。
もとはSMAPさん大尊敬なひとりなのですが、いまや周りの影響で嵐さん、関ジャニ∞さん、NEWSさん、Etc…
様々なグループさんにお世話になっています。

一旦尊敬し始めるととんでもなく続くのが私なので、もう尊敬度の平行線だらけです。
特に友人の影響で一時期がーっと分析した経緯があって先日嵐さんのコンビ分析をするに至ったわけですが…。
最近Twitterでもエイターさんと仲良くさせていただいているので、できたらそちらの分析もしたいなあ…という勝手な野望が(えっ
ちなみに一人遊びが好きな私は最近始めました「∞ In the pocket」の他にも昔「崖の上のぽにょ」の替え歌を
嵐さんバージョンにして遊んでいたことがあります。←



…さて、本題の∞さんについてですが。(前置きが長いですね…すいません)

最近∞さんのいわゆる尊敬度の平行線が始まったわけですが、よくよく歴史をたどると初めて聞いたのは「桜援歌」だったかと思います。アニメ忍玉乱太郎のEDソングでした。
幼少の頃から今でも時折見るので、代々続いている忍玉さんJ系シリーズは大体知っているのですが。
数々聴いた中で幼心に「ああ、いいなこの曲、好きだなあ」とぼんやり思ったのが上記の曲です。

…と、言ってもそれ以上どうこうなったわけではなく。
そのころは京都にいたのですがいろいろあってJ系への接触皆無な時期を過ごしたので∞さんのメンバーすらきちんと
わからず。
強いて言うならドラマ班はなんとか…程度でした。
やすくんは徹平君のお友達、っていう認識で、JUNONさんに書いてあって「へえ、関ジャニさん」って思ってたくらいで。

本当に興味関心が強まったのはごく最近…
偶然友人にまるちゃんファンがいて、DVDを貸してもらって、∞周年コンに誘われて、「8EST」を観に行ったのが事の始まりです。
…そこからは早い早い。

いろいろ学び始めて番組を観始め、楽曲を聞き始めラジオを聞き始め昔の雑誌コレクションの記事を読み始め、
Wikiで調べ始め…。
些か時期が浅いもので、果たして現段階で「エイター」と名乗っていいものか毎度躊躇していますが…
結果的にいうとまるすば・やすば・山田推しのやす担ということで落ち着いています。


そういえば以前、始まりかけのころにやすくんのイラストをアップしましたが…
あとから見返すとやっぱり何か…精進したい…!
とりあえず、「笑顔のやすくんは難しい」と思い立ってうすら笑みにチャレンジしてみました。(懲りない子
ものすごく時間があった際に描いたのですが、果たしてちょっとは進化しているのやら…
やすくんを描く前に真っ赤に燃える唄歌いさんも描いてみました。
ただ、彼も特徴を捉えるのに私の画力では相当かかりそう、です…。
つ、次はカラーで挑戦してみよう。色鉛筆を買ってこなくては…←

いつか∞さん全員のポーズ写真を描けるように精進したいです。
懲りずにイラストをばアップしますが、皆さんお目汚しになりましたら是非点眼液の用意を。


脳内お花畑くん
130524_165341_ed_ed_ed_ed.jpg


真っ赤に燃える唄歌いさん
suba.jpg





せっかくスケッチブックを家族にもらったのに未だやすくんしか描いていません。
スケッチブックの最終目標は小池君にしようと思っています。(え
…以上、蒼海聖奈の史上おそらくもっともをた全開な日記でした。