FC2ブログ

空の追憶の果て。 ―Wishes upon the sky―

自他共に認める永遠の146センチの創作・エンタメブログです。おもに小話や短編、その他創作などをのんびりと更新していくことになると思います。なお、小説類は転載・持ち帰り禁止です。


お久しぶりです。
蒼海聖奈です。

気がつくと私事に追われて日々を送り、長い間ここを留守にしていました。
書きかけの文字たちに思いを馳せながら、忙しなくもどかしく時間が過ぎてしまっています。

少し前から空追。のこれからについて考えています、という話を前の記事でしたのですが、
現在一部内容を限定公開にしております。

●1 長編 大事なものは、大切に。
●2 長編 私と君と、等身大の恋心。
●3 長編 桜物語。 ―希望の桜―
●4 中編オムニバス PrisΦn

ご覧になりたい方は、パスワードをお教えしますのでブログ内にあるメールフォームより蒼海までご連絡ください。
いつになるかはまだ未定ですが、内容や文章を見直して再構成したうえでまた公開させていただきたいと考えています。

ひと段落したら温めているものも出したいと思っています!
とりあえずは、今みている映画や演劇の鑑賞記録でも残せたらいいなーとぼんやり計画中です。(ぼんやり)

最近映画欲がすごいので、おすすめの映画があればぜひ教えてください。

(とりあえず好きなものを観ているのですが、いかんせん私チョイスなので偏りが著しく・・・)


では、明日も皆様に幸せな一日を。

スポンサーサイト




皆さまお久しぶりです。
蒼海聖奈です。

いつものことながら、ずいぶんとここを空けてしまっております。
不在中にコメントもいただき(ありがとうございました本当に…!)

例年の更新もついぞ出来ず不甲斐ない限りです。
私的事情など諸々によりままならずにおりますが、数日中にひとつお話をあげる予定です。
あとがきで手短にですがまた近況を述べさせていただきます。

それでは、こんな場所ですが今後も「空の追憶の果て。」をよろしくお願いします。

2016.09 (Up10.02)

蒼海聖奈です。


いつも来てくださる方も初めていらっしゃる方もありがとうございます。
どうも性分かそれとも己のキャパシティの年々狭まるせいか、
きちんとしたものを更新せねば、と思うほどに此処にあげるものが用意できず…。
(だからといって今までちゃんとしていたかというと言い訳もできませんが)

現実とこことを維持しようとすると、二兎を追う者はなんちゃら状態になってしまうようです。
ただ、こっそりトップ小説をバレンタイン仕様(去年のですが)に変えました!
時間の都合でリンクを出せず申し訳ないですがちょっとスクロールしていただけると読めます。
ちなみにお話にでた携帯は未だ健在です。
最近ついにサブ液晶に小さなほころびがでてきたので、来年までは一緒にいたいなぁ…と大事な人形を手放す子供時代の気持ちです。(携帯ですが)

少し話がそれてしまいましたが、春からのまた新たな春夏秋冬を前にご報告です。
蒼海、ふたたび少しだけ白い箱でチェックを受けてきます。
といってもこちらは宣伝記事でちゃうほどお留守にしてるので報告の意味がないですが(笑)
以前と別件ですが、ちょっとまたゆっくり時間が取れそうなので春までにここの整理や新しい欠片を増やす心意気です。
うん、心意気です!(笑)

とりあえず2月末に箱におでかけするので、恒例の年賀状イラストくらいはスキャンしていれようかと…
年末にはっと空がくださった書きかけのお話も。
その前に、現実の春へ頑張らねば!

と、こぶしをつくりながら、今日も金平糖ひとつの勇気を手に朝陽から夕陽までを歩きます。




1歩、また1歩。
きっと明日がくることは当然じゃないから。

今日より、明日の朝陽の輝かしさを願って、
また世界に『おはよう』を。



春がくる。また、春がきます。
願わくは今これをみてくださっているあなたにも、春がきますように。

泣きたいときに、泣けない僕らは
明日の光のため、今日の闇を歩く
一歩一歩、足元にはいろんなものがあるけれど
どんなに重くたって、だからこそ進める

今日も夜空に星が出た 曇りの太陽は雲の向こう
空は晴れている、遠くの君を想って行こう

ひとつ、ふたつ 雨が降って
僕らが抱えた感情 すべて流していく
洗い終えた地球の上 何が残っているのだろう
開いたパンドラの箱の中 どうか芽吹いていますよう

今日、僕らは生きていた
明日もたぶん生きている

足跡を振り返るそのときは 空を仰いだそのときでいい

もう少し、ここにいよう。
もう少し、踏みしめていよう。


Lyric wirtten on Septemeber, by Sora aka Seina Aomi

Inspired by Moment/SMAP, Let's hold hands/SMAP

*********–*****


こんにちは、こんばんは。
蒼海です。

今年は初めてともいえる当日更新ならず…な上に実に1か月以上の更新です。
更新応援してくださった方すいませんでした!
此処をお留守にしている間に、たくさんのことが起こりました。
世の中でも、蒼海の身近な世界でも。
あえてすべてのことには触れず、ただシンプルにお伝えしたいことだけを書こうかなと思います。

まず、毎年やっていますが、皆様のおかげで無事に今年も歳を迎えました。
蒼海が此処を開いたのは高校のときのことですが、
それ以前に未だ私として歩き続けているのは世界にいるあらゆる方々のおかげです。

どんなことも、私の中ではなかったことにはできない要素のひとつです。
その欠片の中のひとつ、とても重要な部分を占めているのは此処に違いありません。
息をしている、今日も目が覚める、たったそれだけのことが本当に、毎年ごとに、奇跡に思えます。

ただ、お伝えしたいこと。
ここにいさせてくれて、ありがとうございます。
そしてこれからも、願わくば。


二つ目に、8月半ばに私的な「山」を終えました。
今年の冬は、いつもよりもさらに少し時間があるかと思います。
あらゆる意味で特別な9月となりました。
とはいえ、長い冬を越し春までやることはそれなりに山積みです。
いまは音沙汰のないあの人にお手紙をとか、そういったこともたくさんあります。
そんな発展途上な私ですが、また少しずつ、ここにも何か残せたらなと考えています。
ぜひ、叱咤激励、ご指導宜しくお願いします!


それでは、皆さんに素敵な今日とあたたかい明日を。


2015.09.05
蒼海 聖奈


200805251844000.jpg

こんばんは、蒼海です。

やっとこさ、夏仕様にしました。
未来探しが佳境となっておりまして、私都合で更新停滞すみません。
もう…7月終わっちゃうっていうね。

Time flies...とはまさにこのことで。
時をかけたい…(某映画での戻るほうの意味で)と思う今日この頃です。
そんな明日はキャラメルボックスさんの「時をかける少女」を観に行ってきます。
未来探しも休み休み、創作ができる余裕が9月前にはできるとよいな、と考える蒼海です。

また時間を探しては過去の諸々など更新しますので、温かく見守ってあげていただけたら幸いです。
あ、コメントいただいた方は必ずお返ししますので!
申し訳ないですが今しばらくお待ちください。

夏仕様にともない、ブログトップにあります『今月の小説』とRecommend Shortを変えました。
いつかできたらもっと長くできたらいいな、というくらいには思い入れの強いお話です。

『I call that summer xxxx...』
http://piecesofsky.blog3.fc2.com/blog-entry-152.html

それでは、猛暑の続く夏本番、みなさまどうかご自愛くださいませ。

蒼海 聖奈

2015.07.28